Lasik あなたも裸眼生活を楽しみませんか?
レーシック体験談

品川近視クリニック体験談

品川近視クリニック神奈川クリニック神戸クリニックナチュラルヴィジョン東京レーシックセンター
品川近視クリニック体験談07
動機医院選択事前検査手術翌日検診1週間後2週間後1ヵ月後2ヵ月後3ヵ月後
レーシックを受けようと思った動機

あるタレントさんのブログで「昔はメガネだったが、レーシックをして視力がよくなった」と書いてあったのを見て、とても興味がわき、ネットで色々調べ安心でき、しかもまたコンタクト、メガネに頼らず生活ができるならと、受けたい気持ちが高まったので決めました。

・メガネ暦 9年          ・コンタクト暦 13年
品川近視クリニックを選んだ理由
ホームページを見て、いろんなタレントの方などが受けてたり、一番レーシックするのに、安心できる医院だと思ったから。
事前検査

私は、12月30日に適正検査に行ってきました。
検査が通らないと手術が受けれないとの事で、何日も前からどきどきしていました。
医院は福岡の品川近視に行きました。

学生の時に自転車でぶつかって転倒したのがきっかけで、コンタクトをつくりました。眼鏡も持っておらず、医者には今まで裸眼で生活してた事に、大変驚かれました。
それから、毎日、コンタクトなしでは生活できない日々を送っていました。眼鏡は見え方に限界を感じ、寝るまでコンタクトをつけてました。

そして、あるタレントさんのブログで初めて、レーシックを知り、大変興味がわきすぐに受けてみたいと思いました。

適正検査は、最初に裸眼視力、矯正視力をはかりました。そして、近視、乱視の度数などもはかりました。どの医師の方も、とても優しくて、丁寧に検査してくれました。瞳孔をひらく点眼をしたまま、20分程度おくため、その間、看護婦の方から手術のしくみや、当日の注意などの説明がありました。そして、瞳孔が開いたら、さらに詳しく眼の状態を調べました。目をしばらく開くのが少しつらかったです。 最後は、点眼で目に麻酔をしました。痛みはほとんどなく、少ししみるくらいでした。機械を目にあてて、角膜の形状や厚さを調べました。麻酔をしてるため、痛みはなかったものの、軽い違和感は感じました。

それで、二時間ぐらいかけて、すべての検査が終わりました。後は、医師の方に呼ばれ、目に光をあて、さらに詳しく目の状態を見てもらいました。とても強くて、眩しい光だったので、とてもつらくて、長く感じました。

角膜が少し薄い部分があったけど、医師の方に「問題はありません。」と言われ、無事に検査も終わり、手術をうける事ができるので大変嬉しいです。

その日は、点眼麻酔の影響でしばらくは、ぼんやりと見にくかったけど、1時間ほどで治まりました。

手術
2009.01.10 品川近視クリニック 福岡院にて(検査から11日後)

今日は10時から手術でした。病院に着くと最初に視力検査がありました。次に、目の写真を何度か撮りました。先生に最後に詳しく目を検査してもらい、いよいよ手術と言われました。手術後に使うごみよけのサングラスと点眼薬をもらい、再度、術後の注意を受け、頭にはキャップをかぶり、名前が呼ばれるまで待っていました。私より先に3人の方が、手術室に入って行きました。待合室では、私を含め3人で待っていました。

いよいよ名前が呼ばれ、中に入ると看護婦さんに麻酔の点眼をしてもらい、廊下のいすで目を閉じたまま待っていました。10分ぐらいたち、フラップを作るイントラ室に入りました。先生と助手の方が3人いて、とても丁寧な口調で「大丈夫ですよ。」と、声をかけて頂きました。
眼球を固定する器具をつけて、レーザーを照射して、フラップ(ふた)を作りました。助手さんの声が「あと10秒、20秒経過。」と聞こえ、片眼20秒程度で、終わりました。一瞬で終わり、麻酔のおかげで痛みはほとんどありませんでした。目を開けたままと言うのが、できるか、とても不安でしたが、器具のおかげで問題なかったです。

次に、また麻酔の点眼薬をして、次のエキシマ室に入るため、目を閉じ廊下で待ちました。15分ぐらい待ちエキシマレーザーを照射し、屈折力を矯正する部屋に入りました。眼球を固定する器具をつけ、照射される緑の光を、片眼数秒程度みて終わりました。ビーンと音がするのが、怖かったけどあっという間でした。
それから、「フラップを戻します。」の声が聞こえ、フラップを戻し、点眼消毒をして、すべてが終わりました。戻す時も痛みはなかったけど、筆のような物で眼を触られてる感じがしました。

術後、30分、目を閉じ休憩をし、期待と不安な気持ちで目を開けたら、まだ白くぼやがかかったようにしてたけど、今までとは違う、'見える世界'を感じる事ができた。5時間ぐらいたったら、全くぼやけた感じもなくなり、コンタクトをしてたかな?と思うくらい、きれいに、遠くまで見えるようになった。痛みも全くなく、ただ、レーシックを受けれた事の喜びと、もし、怖くて迷ってる人がいたら、是非、受けて、'見える世界'を取り戻して欲しいと思います。

翌日検診
翌日検査は、まず視力検査をしました。
今まで、全く見えなかったマークの一番下までわかりました。検査室には、これからレーシックを受ける方も何人かいて、某テレビ局のアナウンサーの方も、プライベートで来ていました。本とにいろんな方が、口コミや知人の方の紹介などで受けられるんだなぁと、実感しました。先生の診察も、全く問題ないとの事で、安心して帰りました。今、毎日、改めて見える事の幸せを感じています。3人の子供の夜鳴きも今はもう、終わってますが、夜中に見えない中、ミルクを作ったり、おしめを変えたりと、もう少し早くにこのレーシックに出会いたかったなぁとさえ、思います。私が受けて、周りの知人も受けたいと言い出してます。目が裸眼で見えるようになり、この金額はとてもお得だと思います。
術後1週間検診

1月17日、一週間検査に行って来ました。
今日も待合室には7〜8人の人がいました。名前を呼ばれ、まずは視力を測りました。翌日検査では、右目は1.5だったのに今日は2.0、見えました。こないだより、はっきり見えるのを実感しました。

先生に詳しく目の状態も見てもらいました。フラップもきちんとついてて、何も問題もないとの事でした。

新しく点眼薬をもらい、今日の検査は20分ぐらいですべて終わりました。

私は、そこまでドライアイの症状も感じないし、夜、ハロ現象もほとんど気にならないです。すべての経過もよく、安心しました。手術なので、みんなが受けれるわけではないけど、受けた人ならこの見えるようになった感動は、わかると思います。私も、受けれた一人として、レーシックに感謝して、コンタクト・眼鏡のいらない毎日に、開放されとても素晴らしい日々を送っています。

もう少し年をとって、老眼鏡が必要になるまでは、裸眼での生活を楽しみたいと思います。

術後2週間

1日5回の点眼薬も、毎日欠かさず続けています。目の調子は何も、問題なく順調です。

ドライアイや、ハロ現象の症状も、ほとんどありません。朝、目が覚めると、すべてがきれいに、はっきり見えるので、一瞬、コンタクトをつけてる?と、思うほどです。 これが、裸眼だなんて、ビックリします。
こないだは、車で出かけてる時、二つ先の信号の名前がわかり、旦那に「ホントに見えるようになったね。」と言われ、ますます嬉しくなりました。

術後1ヵ月

ドライアイや、ハロ現象も嬉しい事に全くなく、裸眼での快適な日々を送っています。

今まで、夜にはコンタクトをはずし、眼鏡をかけるため、テレビを見るのもとても近くで見ていたのに、今は、すごく離れて見るようになったり、ショッピングセンターでも遠くにいる子供の姿を、簡単に見つけられたり、裸眼では全く見えなったから、考えられなかった事が、今はレーシックによって叶えられて本とに嬉しく思います。

コンタクトや眼鏡のいらない生活が、こんなにも充実するなんて、何年も前にこの手術をうける事ができていたら・・・と思います。

これからは、老眼になるまで、自分の目を大切にしたいと思いますね。

術後2ヵ月

レーシックの手術を受けて、2ヶ月がたちました。ドライアイや、目の痛みも全くなく、快適な生活を送っています。

私の周りには、レーシックをしたいと言う人も、とても多く、色んな人に手術はどうだったか?と、聞かれるようになりました。最後は、自分で決める事ですが、私はとっても満足してると、言っています。

値段も高い!と言う人もいますが、私は逆に、安いかな?と思いますね。コンタクトや眼鏡の要らない生活が、またできるなんて思ってなかったので、それだけでも、幸せで感動です。

もう老眼までは、目が悪くならないように、気をつけて生活したいと思います。

術後3ヵ月検診

手術をして、あっという間に3ヶ月がたちました。
検診では、全く異常もなく、視力も両目2.0ありとっても順調でした。

特別、目が乾く事もなく、目薬も市販の物をたまに使うくらいでした。3月までは、季節のかわりめで、昔からアレルギーがあり、目がかゆくなります。
しかし、今回は目のかゆみもあまりなく、我慢ができるくらいだったので、よかったと思います。

夜に車を運転するのも、全く問題なくできています。4月には、義姉も手術をするそうです。確実に、周囲に浸透しています。レーシックで、裸眼で見える生活が取り戻せ、本当に幸せを感じました。

動機医院選択事前検査手術翌日検診1週間後2週間後1ヵ月後2ヵ月後3ヵ月後
2009© Life style.All Rights